<< 探偵・今泉文吾シリーズ | main | サンタのおばさん >>
2007.03.16 Friday

砂漠

学生生活を楽しむ5人の大学生が、社会という“砂漠”に囲まれた“オアシス”でまばたきする間に過ぎ行く日々を送っていくパワーみなぎる青春小説。

入学、一人暮らし、麻雀、合コン、超能力、空き巣狙い・・・大学の4年間を様々な事件などに絡めて個性豊かに描かれている。

いつも一緒ではないけれど、麻雀と何かがある時は集まる男女5人組。それぞれが独特のキャラを持っていて(特に西嶋)飽きさせない。

今度は何をやらかしてくれるのだろうかと(特に西嶋)期待をさせられる。彼らは卒業して「社会」と呼ばれる砂漠の厳しい環境に出ていくのだが、西嶋だけが留年することになる。

「学生時代を思い出して、あの時は良かったな、オアシスだったな」と逃げることは西嶋には絶対ないのだろうな・・・とぼんやり考えてしまった。


コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
砂漠
誰にでも勧められる青春小説。 伊坂幸太郎の描く個性は、強烈な存在感を示す。 テンポがすごい良い。上に飽きない。 そして、何より「西嶋」という異端児というか変人というか信じる者が、この物語を より価値あるものにしている。 できないことはない
  • 本を読もう
  • 2007/03/27 7:08 PM
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM